51歳の女性、専業主婦です。10年ほど前までは、頭皮のかゆみとともに、フケにも悩まされていました。

フケが気になって黒い服が着られない

かゆみについては、我慢できる程度でした。しかし、フケについては、洋服などについてしまい、特に黒っぽいセーターなどを着ていると、フケが目立ってしまいました。

あまりひどい状態ではなかったのですが、洋服についてしまうことは、やはり、気になってしまいます。髪の毛の中ではあまり目立たないフケも、洋服に落ちると、たちまち目についてしまうのです。

そんなことから、黒っぽい洋服を着ることをためらってしまうこともありました。

シャンプージプシーになって

まずは、使っているシャンプーを見直してみようと思いました。しかし、シャンプーというものは、どれがいいのか自分ではわかりません。結局、同じようなものをいろいろと試してみただけで、終わってしまいました。

そんなことを繰り返していた時、思い切って、行きつけの美容院で相談してみました。すると、自宅でのシャンプーの仕方で、フケは改善できるといわれました。

シャンプーのすすぎの仕方を変えてみたら・・・

具体的にいうと、すすぎ方が肝心だそうです。まず、すすぐ際には、必ずシャワーでよくすすぐことが大切だそうです。洗面器にためたお湯ですすぐことはよくないそうです。必ず、シャワーですすぐことが大切だそうです。

また、すすぎはていねいにおこなったほうがいいそうです。シャンプーなどが地肌に残っていると、フケやかゆみの原因になるそうです。

それを聞いてから、シャンプーなどを変えるよりも、シャンプーの方法を変えたほうがいいのだと思いました。そして、ていねいにすすぎをおこなうことを心がけるようにしました。

シャンプーは、毎日、お風呂に入った時におこなっています。毎日の積み重ねが大切だと思いながら、毎日、シャンプーをおこなうようにしました。

高価なシャンプーや薬は不要

そんなことがきっかけで、特別なシャンプーや薬などを使用することもなく、フケやかゆみはおさまってきました。

今は、比較的手ごろな価格のシャンプーを使用しています。こういったものには、お金をかけていません。しかし、フケやかゆみといった症状は出ていません。やはり、美容院でいわれたことを気をつけているだけで、効果があるのだと思っています。

頭皮のケアということも、スキンケアと同じだと思っています。そして、毎日の積み重ねがモノをいうのだと思います。そして、ヘアケアに関する悩みについては、美容院にいけば、適切な助言が得られるということもわかったのでした。

頭皮もスキンケアするのが常識!頭皮専用美容液